共感コミュニケーション / 04:08 / comments(0) / trackbacks(0)


*ヨガ教室と共感コミュニケーション練習会やりませんか?
2017.08.12 Saturday


今年の10月に共感コミュニケーション(別名:非暴力コミュニケーション/NVC)の国際集中合宿(略してIIT)

が日本の静岡県、熱海にて開催されます。

初めて参加することにしたのですが、参加費用がかなーりかかります!!

そこで、申込みの際に助成金の申請をしました。

私以外にも参加する人たちの中で同じように申請をした人達がいて、

「じゃぁ皆んなで皆んなのお財布を作ってお金を集めよう」という企画が立ち上がっています。。

 

資金面でサポートしてもらうだけでなく、自分自身もサポートしたい。

そんなお互いが満たされる関係を作り上げていきたい。。。

そこで、私の場合はヨガ教室と共感コミュニケーション練習会が出来るな〜〜と考えまして。

気楽に私(古賀美佳)を呼んで、
ヨガや共感コミュニケーションの練習会をやってみたいなぁーという方へ、

良かったらお声かけください(^ ^)


平日や土曜日の夕方までの間で。
と、時間の制限があり、赤ちゃん同伴となりますことをご了承ください。


対象は、お一人でも、お二人でも。
数名集まっても。

場所は、基本的に長崎県内(離島は無理ですが)で、車移動出来る範囲でしたら可能な限り動きます。(要相談)


価格の目安としては、
ヨガ:1000円/人〜
共感コミュニケーション練習会/2500/人〜  (※お気持ちを乗せてくださると助かります)

集まった資金を今回のIITのお財布口座に送金します。


■ヨガの流派
アイアンガー(ヨガブロックやベルトなどを用います)、
シバナンダ(呼吸法から始まり12個のポーズを行います)、
ハタヨガ(基本的な動きと呼吸法)、
マタニティや産後の方向け、などが提供できます。




■共感コミュニケーション練習会
場所は、少ない人数でしたらカフェでも可能です。
ゆっくり静かに落ち着いてやりたい方は、自宅でも可。(古賀家若しくは伺います)

お問い合わせ、申込みは
mika.suhi@gmail.com

協力しても良いよ、という方がいらしたら嬉しいです。。



共感コミュニケーションは、
階級社会からの【変革】となる希望を感じています。縦社会から円の社会へ。。。
(社会変革という言葉を使っています)
現在は子育てに用いていますが、先の未来へ つながる調和に役立つと感じています。

少しでもあなたと共有出来たら嬉しい。。。




古賀美佳

※5月に投稿した「快療法」のモニター募集のご案内が遅くなっています。申し訳ないです。
現在は日々、家族間で実践していく中で洗練しています。まだまだ練習や実践が必要だと感じているところです。

ヨガも共感コミュニケーションも「快」へ生きるための方法の1つと捉えています。

どうぞご理解くださるとホッとします。。
 

共感コミュニケーション / 03:11 / comments(0) / trackbacks(0)


*白黒つけなくても良いじゃない?
2017.08.09 Wednesday


夏の暑い日、家で仕事してるとバテそう!

いつもお昼の時間までお世話になっている三男を保育園に迎えに行くし、、、

と、そのまま長男と次男も早めにお迎えして佐世保へーーー!




最近、お気に入りのジェラート屋さんに行き、口の周りまでチョコレートまみれになりながら、ひたすら黙って食べる長男を見ていると

もう、、ほんっとに好きなんだね!

と、伝わってくるのよね〜〜


次男も長男から奪われまいと防御しながら食べてたし、しかも正座だし、
なーーんで、子供って自由に表現するしで、可笑しいの?!

3分に1回ペースで、長男と次男は喧嘩したり仲良く遊んだり、戦ったり、、を繰り返すのだけど、
観察してると、痛そうだなぁと思いつつも今の時期の彼らなりのコミュニケーションなのかなとも思えてきてて。


お母さんは、叱ってしまえば終了なんだけど。

どちらかが泣いても、敢えて叱らない。

「どうしたら良いかな?」


って、本人たちに考えてもらってます。


なんでもそうなんだけど、

【こちらから答えは与えない】

正解はないからね!


常識でなく、【あなたがどうしたいのか?】を、聞くようにしてます。


手間かかるし、時間かかるけれど、
自分がどうしたいのか、を考えて相手に伝えるようになれる大人になると良いなぁーって思ってます。


大人が間に入って、白黒決めることはしてないの。
本人たちを尊重したいから。
そして信頼してるから。


そんな子育て真っ最中です!



白黒つけないぜ!!(^ ^)笑


子育て / 13:52 / comments(0) / trackbacks(0)


*あなたも、やってみませんか?
2017.08.08 Tuesday


気がついたら、8月はblog更新しておらず!!うひょーー!!!!


最近は専らInstagram と facebookがメインになっています。。
よかったら、それぞれとつながってください。


8月5日(土)東彼杵町の「ちゃぶ台三葉」さんで
共感コミュニケーション練習会を開催し、相手とのつながりを修復していくプロセスを目の当たりにしました!

 

本当に、、、心が動いて涙無しでいることが出来ず。。

泣いてしまいました・・・

 

 

あなたも、共感コミュニケーションやってみませんか?

 

《感情をコントロール出来たらいいのに・・・》

 

コントロールしようとしなくて良いんです。
その奥にある大切なものに気づいて欲しくて
感情は動いているから。

そのための練習が、
共感コミュニケーション練習会なんです^^

 

 

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

 

感情は自然に発生する生命現象のひとつです。

ー生命現象ー
生きて呼吸していること、

心臓が鼓動していること、

体温が保たれていること、

消化吸収が行われ体力が回復すること、

危険を察知し回避する行動が生まれること、

自分に必要なことを自分自身が教えてくれること、

そして豊かな感情がその身体に生まれること、

こういったことにたいし謙虚になり、尊重をあたえ、丁寧に繊細にあつかう方法を身につけていきたいのです。

 

水城ゆうさんの著書「共感的コミュニケーション2017」より

 

 

9月の共感コミュニケーション練習会日程は決まり次第、ブログ・Facebook・Instagramにて

ご案内します〜

 

よかったら参加ください^^

 

新たな場所で開催出来そうで、楽しんでいる日々です^^

 

 

 

共感コミュニケーション / 10:50 / comments(0) / trackbacks(0)


*環境つくり、、、
2017.07.31 Monday

IMG_6480.JPG

 

日々のことを少しだけ。

旅行中はやっぱり食が乱れる。。。

帰宅すると「やっぱり家のご飯がいいね〜」と夫とよく話すことになるのだけども、、、

(それでも旅をするのは、非日常を味わいたいから、、、笑)

 

早朝に起きて犬ヒロ氏の散歩もたまーにやって

 

朝の雪浦川は白鳥がいて、なかなか気持ちの良いひととき。
私自身、快療法を実践していて、そして様々な食事法を学んでみて今、大切にしていることは・・・
「全て、バランスよく」に尽きるなぁ。。。ということ。
南阿蘇でお友達がやっている牛乳の生産場所に出向いてから更に、そう感じるように。
雪浦の農園をやっている人の畑に出向き、
自分が購入したい野菜を自分でハサミで切ってから箱に入れる作業をやっている時も同様に感じるのですが、
現場で働いている人たちに感謝して頂くこと。
全て循環されている。。
この環境を大切にしたいなーーー!!!
そうそう、「良いことを言う人って多いけど、実践している人って少ないよね」
って、ソーヤー海くんのブログで読んで。
日々の実践が自分を創ると改めて感じていて。
そういった意味でも、生活そのものを大切にしているところです〜〜〜
子供たちは親のことをしっかり見てますから。
自分の内側を整えていく。今はその練習の時期かな〜
これを読んで何か感じること、あなたはありますか?
子育て / 09:49 / comments(0) / trackbacks(0)


*新鮮な風を受け取った日
2017.07.25 Tuesday

旅の疲れも程よく残っている間に少しだけ、あなたとシェアしたい熊本での共感コミュニケーションWSのこと。


安納献さん、穏やか〜な感じはオンラインでも伝わって来てたのだけど。

WSに一緒に参加した(NVC/共感コミュニケーションを全く知らない熊本在住の)お友達が「あれだけ前に前に出ないのに、最後に綺麗にまとまるのは凄いね。逆に凄いと思った。」と感想を述べた。


これを聞いてほんとにそうなんですよ!と大きく頷いていて、、、


今まで数々のWSをオーガナイズしてきた私も同様に感じていて。(「共感コミュニケーション」の面白さもあるのかも)


最後には、参加した皆さんにニーズカードを配布して「やりたい時に自分1人でも良いし、誰かと一緒に共感コミュニケーションの練習してね」と言葉を残して終了〜〜



参加してた人たちから「えーー!」嬉しい!どよめきが起こったわけで。。

ちなみにWS終了後は、熊本で共感コミュニケーションを実践してる人たちによる、献さんとアシスタントの理子さん、オーガナイザーの、きらさんへ

フラダンス&ギター&歌のお礼タイムもあり、
周囲では(我が子たち含めた)子供たちが走りまわり、

とても和やかな、優しさに満ち満ちた時間はほんとに平和な空間だったなぁ。。。


場を進行する「ファシリテーター」のタイプも様々で。献さんのように(意図してないだろうけれども例えるなら→)「自分を消す」ようなやり方もあれば、真逆なやり方もあるのだろうなーー


※例えるとヨガの場合「インストラクション、導き方」も様々だと思っている。(まぁ、流派や考え方にも左右されるだろうけど。)



なかなか居ないタイプの献さんに新鮮な風を受け取ったのですよーー




居心地が良い空間だったなぁ〜〜(^ ^)



ちなみに、雪浦の真光寺さんでのヨガ教室もお香の香りがする空間で、ゆる〜りやってまーーす。

共感コミュニケーション / 04:38 / comments(0) / trackbacks(0)


*実際に会うために、、古賀家、熊本県へ行く
2017.07.22 Saturday



熊本県の阿蘇郡に来てまして。というのも、共感コミュニケーションの本
NVC 人と人との関係に息を吹き込む法

を、体型付けてコミュニケーションをデザインしたマーシャルローゼンバーグさんに直接教わりながら、

この本を訳した安納献さんに直接会うため

古賀家、全員で熊本へ〜〜(^ ^)


献さんには6月にオンライン講座でつながっていたので、実際に会ってリアルで話したい。そして更に学びたい。

そんな想いを胸に抱きつつ熊本へ!と思いきや、

予定していた船に乗り遅れてしまい、WSに参加出来ないとな?!



まぁ、それもまたアリかな。
と、次の便でまさかの?まさかの??3分前到着て!!!!笑





熊本には、既に共感コミュニケーションが浸透していて、たくさんの人が集っており、

参加者の中にはヨガやヒーリングをやっている人もいたり、

カフェのオーナーさんや保育士さんもいたりでなんだか居心地の良い空間。



あ、私たちみたいに家族で参加している人もいて、周囲には子供たちが遊んでいる中で進んでいきましたよー



大分県、福岡県、鹿児島県からも来てました!




やっぱり子供たちと、共感コミュニケーションしながら、過ごしていきたいっす!!!改めて実感(^ ^)

大切なものを伝えること。相手にニーズを伝えること。からかな!




それから、それから、、、 「阿蘇」という場所で開催されたからでしょう。3.11以降に関東から移住した

という人も多く参加していて。しかも昨年の熊本県の地震の影響もあり、、、、、

だからこそ、共感コミュニケーションを学んで実践している、という人も。。。


WS会場を後にし、宿泊施設に向かう道のりで、山が崩れたままの姿、斜めに立つ信号機、

ブルーシートが被さったアパートの廃屋を見ながら車で走ると大雨が降り出し、、、


なんとも言えない、重みのある現実になり。。。人の無力さも感じ。。。
子供たちにも地震のことを伝える機会になったのでした。。。




宿泊施設も、復興に向けての工事をしながら運営している場所だったので
スタッフさんにそれを話すと「それも見てもらいたい」という返事がありましたよー!


映像を見るのと、実際に会ったりその場に居るのでは肌感覚が違い過ぎる!


音楽も同様ですね。また1つ学びました!!


そうそう。献さんには長崎に来てもらう約束しましたので。ぜひあなたとつながって欲しいな〜〜(^ ^)

 

共感コミュニケーション / 04:14 / comments(0) / trackbacks(0)



<< New   /   Old >>
infomation
categories
selected entries
archives
comment
Facebook
link
recommend
others
material by *05 free photo
template by あかねさす