ヨガや操体法をやったり、共感コミュニケーションのサークルをやったり。田舎生活を送りながら子育て中の日々を綴ってます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
平穏

 

 

 

 

 


今は、子育て中&親の介護中。

あなたは、どんな子育てをしたいですか?



子供たちを取り巻く社会は、

「これをしたらダメ、あれをしたらダメ」と言われやすい環境なのかもしれない

なんて感じてるところです。。。
 

 

 

もっと本人たちを信頼して良いのではないかなぁなんて感じますがどうかしら??


個人的に面白いページを見つけたのでリンク貼ります。

子育て中の方へ

介護中の方へ。

いつかはやってくる、
(事故死とかではない限りの)自分の死には、結構興味があって。


それまでに、どう在りたいのか。。。

 


自問自答しているところ。





 

 

 

 

 

子育て comments(0) trackbacks(0)
1日行事の付き合い



長男のバス旅行へ1日付き添いしてみてー

園の先生やお友達と一緒に

バスや電車や船に乗って、

一日過ごした時間。


こうやって親になっていく時間や今回のような行事が増えている中で。。

(まぁ、当たり前っちゃぁ当たり前のことなんだろうけどー、、、)


最初から、「親」になってるわけじゃないんだし。

と、子供を産んでから思い知ることの連続。笑






共感コミュニケーション/NVCの国際集中合宿/IITで、

感情には、何層にも重なっている
とても繊細なレイヤーがあるのだと感じたのだけど、


なんていうか、、、


子供たちとの時間が、同様にー



層のように積み重なっていくような、、、



そんな感覚がしている。。。





今の教育機関で定められた年齢で

小学校、中学校、高校、、、って

入学して卒業していくんだろうけど


その間で、どれだけ子供たちそれぞれと、信頼関係を作ることが出来るかなぁって思ってる。







相手が1人じゃないので、

ほんっとに手が回らないし「無理!!」っていうシーンによく遭遇するんだけど笑

丁寧に伝えることも大切なんだなぁと思ってます。



1番大変な家族とのつながりの時間の過ごし方。



此処を丁寧にしたいなぁ〜



今はそんな感じ。。








11月に入りIITで学んだ事を、
ようやく整理していこうかなと思ってます。

色んな人と過ごして自分が経験した学びと
セッション(講義)で学んだ内容と。

この2つを掛け合わせていきたいので。


統合が進んでから、再び共感コミュニケーション練習会を予定していきたいと思います。


人の気持ちってとても繊細だし、自分でももう少し時間をかけて、丁寧にやっていきたいので。。。


ヨガと同様に生きていく中で洗練されていくもののように感じてます。


どうぞシェア出来る日を楽しみにしてもらえたら私も嬉しい!!!




子育て comments(0) trackbacks(0)
《IITの出来事・振り返りぁ

 

《IITの出来事・振り返りぁ

※これが最後の振り返り投稿でーすー

「あなたにとって必要なサポートが全て届きますように」

IITに一緒に参加していた Filippaが最終日に私に伝えたメッセージ。

 

IITの10日間は100人以上の人たちの中で

10ヶ月の赤ちゃんと私とその場にいた人たちが同じ空間で、

NVCを学び共に生活をするという、NVCをまるごと生きる・・・そんな時間だった。

 

「赤ちゃんをみておくから、温泉(お風呂)に入ってきていいよ。ある程度落ち着いたら教えて」

「赤ちゃんをみておくから、お母さんはご飯をゆっくり食べていいよ」

「赤ちゃんとお母さんのふれあいを眺めていてこちらの気持ちが和んだよ、

自分の子供の小さい頃を思い出したよ、赤ちゃんを連れてきてくれてありがとうね。etc,etc」

 

ご自分の子供がいるからこそのエピソードを聞かせてもらったり、、、

数え切れないほどのギフト・サポートをこちらもたくさんもらったのでしたー

 

いや、ただ、、、赤ちゃんが同じ空間にいることで、身体的・精神的に落ち着くことが出来ない人がいる。

ということも今回で十分に理解したので。

(このことを正直に伝えてくれて感謝しています)

 

可能な限り、、、具体的に書くと、セッション中に赤ちゃんが泣いたら

即座に別室に移動する、赤ちゃんが他の方のペットボトルで遊び出すとすぐに廊下へ連れ出す、、、などの配慮はしました。

(のだけど足りなかったかもしれない。。)

 

 

お母さんは、出産すると社会から外れてしまうの・・・?

なーんて私一人で勝手に感じていたのだけど、

しっかりと含まれた10日間だったのでしたー

 

 

子育てに悩むお母さんはとても多くて。

愛しているのに、子供に伝わらなくて反省している人は多くて。(まぁ相手は子供だけじゃないけど〜笑)

NVCを生きてみて、希望が持てた機会になったことは確か❤️

 

100人いたから、それぞれのストーリーがあって。

聞きたかったし、つながりを深く濃くしたかった、、、

それが心残りなんだけども、、、

完璧じゃなくて良いんだなぁ〜ってことも実感したしね。

自分とのつながりをまずは大事に。

 

 

自分のやりたいことを明確にして。

次は海外のIITに参加するという目標を持ち、今の生活ペースを変えずに、やりたいことはやっていくぞー。まる。

 

※今回、きくあつが焼いたスコーンがマジうまだった。

(お気に入りは、メープル笑)

 

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
《IITの出来事・振り返り》 -medicine dance-

《IITの出来事・振り返り》

-medicine dance-

共感コミュニケーション/NVCの国際集中合宿/IITの終盤に
NVCトレーナーcatherineの夜セッションにあった「ダンスロッジ」参加した時のこと。

「どんなのやってるんだろう〜」という興味だけでのぞいてみたら、

薄暗い灯りの中、ニーズカードを散りばめたフロアで
踊っている人たちがいて、三男を抱っこしたまま混ざってみた。

薄暗いので「どうとでもなれ〜」という恥ずかしさを超えて、やけっぱちだったかもしれないけど笑

途中、その場にいた人たちで大きなサークルを作り、

「medicine dance」をやるからと、サークルの中でcatherineが1曲まるごと踊ったその姿が本当にかっこよかった。

その場に居て、曲と一体していて、嘘が無くて潔い姿が美しかった。

「次にやりたい人いない?」

と言ったcatherine の声で、かけていたメガネを椅子に置き、

前に進み出て、三男をサークルの中心に置いてみた。

「手を床につけて始めて」というcatherineのインストラクションに従い、、

4分くらいかな、、初めて聞く曲を信頼し夢中で身体に従ってみた感じ。。

不思議とその時は三男も泣かず、彼なりに付き合ってくれたのかもしれない笑

夢中で楽しくて自由な4分だったよ。

終盤は、原子の動きを思わせるサークルがあったり

身体とつながる時間を味わい尽くしたセッションだった。

https://dictionary.goo.ne.jp/ej/636411/meaning/m0u/

NVCを始めると自分に正直になり、表現をしたくなるものだけど。

その伝え方というよりも意識であるのだということを

それぞれのトレーナーから学んだように感じていて。

 

 

その場にただ「在る」こと。

今回の経験はその1つにすぎないのだけど。。。

一つずつ、こんな経験重ねていけたらいいな。希望!!

※写真はルームメイトだったアヤナちゃん撮影〜笑

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
《IITでの出来事・振り返り◆

《IITでの出来事・振り返り◆

私は英語が堪能ではなく。今回まじで英語話せるようになりたい!と強く思ったわけで〜

NVCトレーナーであるcatherineとJesseのセッションで

「敢えて言語が違う人と話しをしましょう」と提案があって。

英語とフランス語でそれぞれが抱えているストーリーを聞いたんだけど、
話す人の言葉から、その人そのものから、大切なもの・ニーズが浮かび上がってくるような感覚があって、、、

 

人ってエネルギーなんだなぁって体感した瞬間だった。

話している人も、聞いている私も、何故か泣いてたんだけど。。。

 

悲しくて泣いてるわけでなく、

その人そのものが美しくて泣いてたと思う。。。

もちろん私も日本語で最近の悩みを話したんだけど

 

「あなたはこれが大切なの?」ってニーズカードを渡された時、

「そうなんだよ!そうそう!!!」って

聞いてもらえた感が半端なくあって。めちゃ頷いた。

言葉が違うけど、伝わるって不思議〜〜

 

NVC面白いなぁ〜〜〜

身体で経験した時間は宝。でもやっぱり言葉でもつながりたいな。

 

続く〜

 

IIT期間中、お酒やソフトドリンクや焼き菓子・ドライフルーツなど
たくさん美味しいものが売ってた「ジャッカルバー」笑
共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
《IITでの出来事・振り返り 
iPhoneImage.png

《IITでの出来事・振り返り 
10日間のNVC国際集中トレーニング(IIT)の3日目くらいだったか。

その日は1日のセッションやサークル等、全てを放棄し
研修所から熱海の街へ繰り出した日があって。

三男を連れて参加したことを後悔していた私は
「熱海の街に行ってリフレッシュしたい」とボヤいたのよね〜

同じ部屋のアヤナちゃんが、「一緒に行こうか」とタクシーをすぐに手配してくれた。

甘いものを食べたり、お昼を食べたり、、、家族に電話したり。。
温泉旅館のロビーで三男と一緒に寝たり・・・苦笑
気分転換になったよ。

研修所に戻る時に、コンビニの箱入りアイスを買い尽くして
「皆んなへの差し入れ〜」と持って帰ったアヤナちゃんを見て
こちらまでなんだか楽しくなっちゃった笑

100人分のアイスだから、当然?店の箱入りアイスは完売したよね笑

NVCの世界が、講義中は部屋の隅っこにいて追いやられるわけではなく、

赤ちゃんとお母さんを丸ごと受け入れて講義が開催されるんだなんて思ってもいなかったの。
(最低限の配慮は大切だけど)

はぁ、、、IITを終えて、ようやく書くことが出来るようになってきた。

書いていこう。

うん。

書こう^^

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
人の何かとつながる場所


共感コミュニケーション(NVC)の国際集中合宿(略してIIT)から帰ってきてようやくバタバタバタ〜〜な、日常に戻ってきたような。。


雪浦はこの週末で「雪浦くんち」があり、熊野神社周辺が厳かな雰囲気になっていて、とても清々しい気持ちに。


毎日お囃子の練習が聞こえてきて、いよいよ本番かぁ。。なんて思ってしまうのです(^ ^)


来年から長男が小学生なので、
このおくんちの行事に参加するようになるのかぁ。。






神社仏閣、寺院、は世界中どこを見ても存在していて、

人の中にある何かとつながる場所だから、、、


かもしれない。。



なんて思いません?



IITのことも、ブログに書こうかな、、なんて思いながら。

でも、言葉にすると軽くなってしまいそうで。。もう少し消化吸収時間にしたいなと。


最近、SNS遠くなってきていて。
たまーに投稿して見るだけ。です。。笑笑


ぼやき comments(0) trackbacks(0)
もうすぐ始まる!


10月、長男は保育園最後の運動会。

気合いの入り方が違いました笑笑

次男は(元々の性格でしょう)マイペースに、

三男はわけわからずに?(当たり前か)参加。

親も楽しむ運動会。笑



畑の草刈りも終えてー、、



いつのまにか、畑に咲いてた花。

生ゴミだけは、コンポストにて発酵させ畑に還していて

今年は大根や春菊など冬野菜を作れたらいいかな。


(気負わず、気負わず、、、)




もうすぐ、共感コミュニケーションの国際集中合宿(通称IIT)が始まる


様々な人種、職種、年代の130人が集い、共感コミュニケーションを実践する10日間。

長丁場だし、三男も同伴なので

周囲への配慮も大切なんだけど、
自分に正直に、過ごしたいな。


一昨年、大阪で参加したNVCトレーナーであるフランソワの共感的コーチングの時に感じたのですが

参加者の職業が様々だったこと。

まだまだ自分が知らないことたくさんあるのね〜〜って。

痛感したのよね。

自分の中の固定概念を壊していきたいっす!




子供たちと一緒にいてもそうだけど

遊びの中で、ルールって出来ていくから

それでいいんじゃないかな。

それがいいんじゃないかな。

って思ってる。


生き方につながっていくようにも感じてて、、


多分、親は見守るくらいがちょうどいいのかも。。


って思うのですが。。。


これを読んで、どう感じますか?




少しずつやりたいことだけにシフトしていけば良いのかもしれません。。。


IITでの日々は、InstagramやFacebookでお伝えしまーすー(^ ^)


共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
| 1/133 | >>