ヨガや操体法をやったり、共感コミュニケーションのサークルをやったり。田舎生活を送りながら子育て中の日々を綴ってます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
まっすぐに。




どこの保育園でも開催されているのでしょうか。。。 この週末は子供たちの通う保育園でも、マラソン大会が行われました。




元々、走る事に熱意のある長男。


今月は、クラスの皆で練習していて帰ってくると「2番目だったよ」「今日は3番だった」と報告してくれていました。


マラソン大会の数日前から発熱した長男。
合わせるように次男も嘔吐。汗

2人共、咳も酷くなるばかりで、うーむ。

私の心配は高まるばかり。。。
だって元気が一番ですもの。


当日は、次男のクラスから始まり、
元々度胸がある次男は、1番目でゴール。いやぁ、凄いわぁ〜!

長男のクラスもスタート。
園の周囲を4周走るようで(坂道を上るんですよ!)、

1周目2周目と頑張っていた長男。
3周目で泣いて歩く姿をみました。



頬も、赤い。
途中で転んで、キツくて、友達が次々と先を走り抜け、悔しくて自分に怒りが湧いたかな。。。

遠くから見ていた私は無意識に動画を撮ることを止めて長男に近寄っていました。

一緒に走っていた先生が、長男の手を握り走り続け、泣きながらもゴールしました。



最後は、先生手作りのメダルが皆の首にかけられます。

次男はピカピカ。

長男は、、、


この日、家に帰るなり「僕、ビリやった。負けた」と言いました。






「悔しい?」
私は言いました。

こういうのって、私もそうですが、
慰めても気持ちはおさまらないでしょうから、何も言うことはしませんでした。



まぁ、翌日も朝から晩まで
悔しさからの荒れ狂う長男でしたけどね〜!

次男のメダルなんて、面白くないし!みたいな。苦笑

そんな姿を見ても、自己肯定は大事にしたいので、〈自己価値の承認〉
彼自身を否定したりはしたくないわけでして。




長男のニーズは〈達成〉かな、と推測していて。(←達成が満たされなくて悔しくて怒っている)※ニーズは当たっていなくても良いのです。




たくさん共感して、キスをして、抱きしめて撫でて、寝せました。

4歳で負けを味わった事。

うん。うん。
成長してるなぁ〜!お祝いだよ〜!!






次男には「1番だったね。凄いね、よく頑張ったね。」と、伝えたいし。〈認めること〉

私も「よくやってるよ、自分!」

と、誰かが褒めてくれるわけではないので自分に言っています笑

これも大事でしょ?笑






なーんてね〜!笑



にゃむ〜
ぼやき comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://m0117.jugem.jp/trackback/1190
<< NEW | TOP | OLD>>