ヨガや操体法をやったり、共感コミュニケーションのサークルをやったり。田舎生活を送りながら子育て中の日々を綴ってます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
激動の1週間




この1週間ほど、私のFacebookページは激動しました。



(Blogだけを読んでる方は知らないことかもしれません。ので「?」という方はこの記事はとばしてくださいね。)



ずいぶん悩んだのですが、結論として、私は親勉インストラクター活動をしない事に決めました。

やはり私は、気楽さと自由が大事。



教育や学習法、食事法やヨガ、何でもそうですが、
この世の中、世界中でたくさんの「方法」があふれていて。どれが良くてそうでないか、正解も無くて。



私の場合、 子供たち3人の特徴を見ながら それぞれの意志を尊重できる子育てができるといいな〜!〈希望〉

親は、その仕掛けと声かけ、共感しながら寄り添うこと、が大事だなぁ。 という何処に着地しました。

お母さんは、我が子の将来のために特急や新幹線に乗って3日間、他県から福岡まで通うパッションがある。沖縄からやって来た人も!

お母ちゃんは、みーんな一生懸命です。
だから、「お母さん、がんばってるね」「お母さん、学びや成長が大事なのかな」って寄りそってみてくださいね。

お母さんは、皆、最善策を見つけたくて迷いながらも子育てしてるんです。もちろん、楽しみも並行しながら!

これから先、私もどうなるかは分からないけど、その都度、子供たちと共に親として成長していきたいな〜!

親勉は、なかなかユニークな学習方法だと感じます。海外からもこれを学ぶために日本に通うお母さんがいたり。
(ね?お母さんは一生懸命でしょ???)

親勉は、「これは使わない!」っていう制限が無くて。むしろ、どうやったら学びにつなげることができるか、っていう視点を養う方が大事なんですよ〜。無限大〜!←これが私が惹かれた理由です。



興味のある方はこれからもお付き合いくださいませ。

にゃむ。。。
ぼやき comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://m0117.jugem.jp/trackback/1195
<< NEW | TOP | OLD>>