ヨガや操体法をやったり、共感コミュニケーションのサークルをやったり。田舎生活を送りながら子育て中の日々を綴ってます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
リクエストをするまで


10月にIITに参加してから

とても忙しい日々が続いていて。


それは、私ではなく、夫がとても忙しい!!



おかげで家事のルーティンと畑の世話をするだけで1日が終わる。笑


もはや畑の手入れなんて出来る余裕すら無くなった。

夜は21時に子供たちと共に就寝。(←疲れてるから笑)

11月はそれで終わりー、、、
12月もそんな感じになる、、、?
 

 

、、、のが嫌だったみたい。

私が!!!



「1人でどこかに行きたい」 夫にリクエストをした


久しぶりに1人で出かけた。

いや、昼間に1人で運転することはあっても
夜に時間を気にせずに外出するのはいつ以来?


山の中にある温泉に行き、(子供たちが居ないことに違和感がありつつも)1人の時間を堪能することに。



環境が変わったんだな〜〜

子供が生まれてからあっという間の6年。

経過する時間の速さが圧倒的に違うんだもの〜


私が居ない時間、三男が授乳したがっていることは、推測出来るんだけど。

夫を信頼して任せて。任せて。。と言い聞かせて。←三男には少々痛みが有るけど
夫にはいつもの状況を体験してもらおうという本音がある。笑笑




私、余裕がなかったんだなぁ。。。

夫に言いたいことあるのに、我慢してたんだ。


夫に言いたいことを自然と我慢したり、
やりたい事や欲しいものを我慢したり、諦めたり、、、
主婦は自分を優先してはいけない、って思い込んでるのかもしれない。。。


ってことに気づいた。



恋人同士の時は違ったのにな!!!



子供もさ、可愛いだけじゃないしね。
部屋もおもちゃで散らかすし、
食べた後は床に残骸が散らばるし、
すぐに出かける支度出来ないし、

三男は絶賛後追い中だから、トイレも落ち着いて過ごすことが出来ない。。。
家族5人の洗濯物で毎日洗濯機は回すし、


美佳ちゃん、あなたよくやってるよ、毎日!


って、自分を褒めました。私!!笑


誰も褒めないから自画自賛!!上等!!!!!

 

 

 

自分の中で自分としっかりつながって、帰ってきて夫にリクエストしたの。

 

「月に1回でも2回でも良いから夜にカフェで本読みたい」

 

 

 

それを聞いてた夫はただただ頷いた・・・

 

 

 

子育て comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://m0117.jugem.jp/trackback/1274
<< NEW | TOP | OLD>>