ヨガや操体法をやったり、共感コミュニケーションのサークルをやったり。田舎生活を送りながら子育て中の日々を綴ってます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スパイス料理と共感コミュニケーション

 

夏を先取りっ! スリランカ料理

頬肉のカレーとエビのカレーにサフランライス。
ココナッツミルクで煮た野菜炒めと黒こしょうの効いたサラダ。
カルダモンやナツメグ、クミン、ターメリック、カイエンペッパー・・・たっぷりスパイス。
これからの季節にもってこい!のご飯。 
(アーユルヴェーダ的に)ピッタあがるし元気になる〜!!
というのも、ある日「共感コミュニケーションの練習会を自宅でお願いしたいですが、可能でしょうか」
というメッセージをいただいた。
とてもビックリして同時に嬉しくて、どういう展開にしようかな!なんてワクワクもして
「はい!喜んで!!」と速攻で返信していた。。
当日は、その方のご自宅につながりのある方々が集い、
共感コミュニケーションをシェアした後に一緒にご飯を食べましょうという流れに。。。
「初めまして」の人たちと共感で寄り添った後に食べるご飯は、不思議だけどなんだか楽しい。。。笑
この感覚はやはり【共感】のおかげではないかなぁと思う。
より人間らしい、生々しいあたたかな【感情】と【大切なもの・ニーズ】でわかちあい、
相手に寄り添うからだろうなぁ、、、と勝手に思っている。笑
特別な誰かでもなく、古賀美佳という人間がそのまま居て、一緒にご飯を食べるという行為をしていて
なんていうか本当に気楽なスタンスでいることを大切にしている。
ヨガをやっている時もそうだけど、共感コミュニケーションを始めてから更にそこを大切にするようになった。
ずいぶんと迷って、安くないし、子供たちと離れたくないし、10月は行事多いし、、参加を諦めたのだけど
やはり参加する!!と決心した。(この経緯はまた別途記事に書くことにしたい。。。多分。)
決めた途端、ポンポンポーーーーンとオーガナイザーの方々のサポートがありつつ申し込み手続きも完了した。
三男を連れていくので、宿泊部屋も赤ちゃん連れ同伴可能な方をFacebookで募ったら、
なんとも素敵な方々が手を上げてくれた。
あーーー!!つながりってなんて素敵なんだろう!!!と一人で興奮している・・・笑
「流れ」とはそういうものなのかもしれない〜〜

もう一つ。リンクを貼ります。

これを書いているソーヤー海くんは、IITでの通訳としても参加予定。

共感コミュニケーションをやっているとこういうことがあるよ、という例。

自分が問題と捉えているシチュエーションは

子育てに、相手に、しっかり寄り添うことの大切さを学ぶ良い機会のようです。

 

 

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
6月24日(土)共感コミュニケーション練習会






NVC人と人との関係に息を吹き込む法の訳者でもある安納献さんの共感コミュニケーションのオンライン講座も中盤を過ぎていて、じわじわと沁み入るものがある。

意図して身体が反応して心が動くわけではないから、もうなんていうか、今まで無意識のうちに行動してきたのかもしれない。

そこにフォーカスして「あなたは一体何を感じていて、何を大切にしたかったのでしょう?」

と聞いてあげることが、どれだけ大切か!!!、


きっと、話を聞いてもらった〜??
と感じることが出来るはず。

うんうん。そっかー
あなたは、こうしたかったんだねー
って気づいた時は、本当にお祝い!!
これはもう、日々の積み重ねでやるしかないなぁーと感じてる。生々しい人間らしさってなんて愛おしいんだろう!
6月24日(土)15:00〜17:00ティア長崎銅座店さんでの共感コミュニケーション練習会で実践しますよ〜
練習会では、あなたと実践出来ることが喜びです。
5月の練習会の感想はこちらから。 お問い合わせやご予約は、
mika.suhi@gmail.com にて承ります。


楽しくて深い時間にしましょう〜
共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
目玉焼きで練習〜


ピンクが大好きな次男。



子供たちと共にいると、あーNVC共感コミュニケーションの良い練習だなぁーと感じます。


朝食に「目玉焼きを作るよ〜」と伝えると自分でやりたい!と希望した長男。油を敷いたフライパンに、彼が高ーいところから卵を落とし入れると、そばで見ていた夫に抱っこされた三男に油がかかり号泣〜

それを見ていた私と夫が「あぁーーーそんな高いところから卵を落としたからだねー」とそれぞれ言うもんだから、急にムーーッとした表情の長男。。

「お母ちゃんとお父ちゃんに怒られたと思った?わざとやったと思ってないよ」と、長男に伝えるけど
無言で立ったままの長男。。。


他の卵は私と一緒にフライパンへ落とし入れる経験をしてもらい、「あなたが悪いとは、言ってないの。ただ、卵はそんなに高いところから落とす必要はないんだよ」と伝え
「火が熱いって知ってるから怖い気持ちがあった?」
焼いている間、長男に寄り添ってみました。←私なりに


長男が落とし入れた卵は黄身が崩れていて、それをお皿に移し「はいどうぞ」と本人へ渡したら、急に泣き出した長男。

「他の(崩れていない目玉焼き)がいい」と泣きながら言うので
「そっか。自分で【こうしたい、これが良い】って正直に気持ちを伝えて良いんだよ。ママは自分で割った目玉焼きが良いかなと思って渡したの。」と伝えてみました。

本人に伝わったか気になったので、、「今、ママがなんて言ったか教えてくれるかな?」
「自分がしたいことは言っていい」という返事をもらい一安心。


なーんていうことがありました。(やれやれ、、、)


子供たちが台所にやってくると、なぜそこで遊びになるーー?と不思議で、(邪魔)しょうがないのですが、それをやってしまうとお手伝いしなくなってしまいそう。

協力、サポートになる部分もあるので、そこは強調して「ありがとうね〜」と伝えています笑

子供たちに実践を以って共感コミュニケーションを伝えていきたいと考えています。子供用のニーズ&フィーリングカードがあるんですよ〜


自然に家庭の中で実践していくと、身についていくのではないかな。そうだといいな。
大人になるに連れて感情も複雑化されていきます。自分がどう感じていて、何が大切なのか。日々、明確にしながら過ごす事。

とても大切、、、な事だと思うんですよね。
相手とつながることが出来る、大切なスキル。


安納献さんのオンライン講座に参加中でして、なかなか興味深い内容です。
2回目の共感コミュニケーション練習会前に消化出来るといいな。会社でもパワーオーバー、パワーアンダーが無いそんな世界を実現できるのかな。。
と、考えています。

また、追々記していきますね。。。

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
感想をいただきました。【共感コミュニケーション練習会】

5月20日の「共感コミュニケーション練習会」に参加してくれた方々の感想です。(web掲載承諾頂いたものだけです)

●皆さんのおかげで、つながりを強く感じることができました。感謝が満ちています。自分自身と向き合うヒントをたくさん頂いたように思います。練習を重ねていきたいです(rさん)

●感情を言葉にすることが自分とつながることなのかもしれないと気づいたので、今後意識したい。家族の落ち着く場所が自宅なのか気になった(汗)(sさん)

●今日やったように、実際に起こっていること、実例を通してどんな感情そしてニーズがあるのか、これからも練習していきたいと思います。
同時にカードを使いながら人に話すことで聴いた人が感じたこと、自分が感じていることをシェアすることにより、更に自己理解につながるなと思いました。
安心して話せる場所でとても居心地が良かったです!また皆さんにお会いしたいなと思いました。(Nさん)

●感情をそのまま言葉にするのではなく、ニーズを伝えることで相手に共感できて争わず話し合いに持っていけるのかなと思いました。(A.Oさん)

●今後、感情のコントロールの仕方や苦手な人との付き合い方を練習したい。今日の練習会では、つながり、あたたかさ、受け入れてもらうことが満たされています。これらが満たされて心に余裕が生まれますね。人にしてあげられるよう日々、勉強していきたいと思います。(Oさん)

●人はいろいろ。本当にそうだなぁと思いました。もっと感情を言葉に出来れば楽に楽しく過ごせるのかなぁと感じました。これからも勉強したいです。(Tさん)



感想をシェアしてくださり、本当にありがたく嬉しいです。1回目は共感コミュニケーションのダイジェスト版でした。自分と相手のそれぞれのニーズを掌に乗せた時に変容が起こることも。



太文字はニーズです。みーーんなが大切なもの。これは、ゆるーく続けてこそ。

自分自身で何かどうにかしたいというサインを感じたからこそ、共感コミュニケーションに興味を持ってくれたのだと思うのです。

敢えて「私にとってあなたは大切な存在だよ。信頼してる」と伝えることって、大事で。あなたにも是非実践してほしいなぁ〜
あなたからのメッセージお待ちしてます。長崎にも共感の輪が広がるといいなぁ〜希望

6月24日(土)15:00〜17:00
ティア長崎銅座店さんにて。

共感コミュニケーション練習会開催します。
ご予約受付中です。
共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
1回目の共感コミュニケーション練習会を終えて



【1回目の練習会、終えました〜】
5月20日(土)は、色んな都合をつけて集まった皆さんと共有でき、貢献や挑戦が満たされています。

何回も練習してこそ身について行く地道な作業です。まずは3回、3ヶ月やってみましょう〜
また、三男をあたたかく見守ってくださり私にとっても安心&安全な場所でした。
会場のティア長崎銅座店の久保山さん知代さん、スタッフの皆さまにもサポート頂き感謝です。 次回は6月24日(土)15:00〜17:00同じティア長崎銅座店さんにて。ご予約は、メッセージかメール(mika.suhi@gmail.com)にて受付中です。キリン筋鍛えましょう〜

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
明日は共感コミュニケーション練習会です。
blog更新に間があきましたが!
明日、5月20日(土)はティア長崎銅座店さんにて15:00〜17:00まで共感コミュニケーション練習会です。

いよいよ〜という感じでワクワクと緊張感が私の中を巡っています。

この共感コミュニケーションの練習をとてもわかりやすく説明してくれているblogがあるのでシェアします。
水城ゆうさん。

どんな波も、漂ったり泳いだりしていけるパワーを身に付けていきたいな。

そんな気持ちであなたとお会いしたいなと思います。

また、快療法のモニターは6月からスタート予定です。モニター希望のメッセージを下さった方々から連絡させて頂きますね。こちらも合わせてよろしくお願いします〜


にゃ!
共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
ママ大嫌いは、ママ大好き


日本人初のCNVC認定トレーナーの後藤ゆうこさん訳「キリンとジャッカルの楽しいコミュニケーション」

共感コミュニケーションが初めての方も、解ってきた方も、オススメします。私もよく読み直している1冊です。(5月20日の練習会でも希望の方はお渡しできます)

Facebookとblogで様々な方が反応してくださり、共感コミュニケーションが受け容れられる希望を感じました。
元々多方面で練習会をやりたいと考えていますので、日程や場所は相談しながら決めることも可能です。つながり、現実の共有、知ってもらうこと、共感、大事ですからその場合もご連絡ください。
mika.suhi@gmail.com

※長崎市内、佐世保、大村、諫早など長崎県を視野に入れています。可能な限り向かいますのでリクエストくださいね。
5月20日(土)ティア長崎銅座店さんでの練習会は、やってみようか迷っている方、安心してつながることが出来る空間で話しましょう。



さて、今回の題名ですが。。。
ここ数日、唐突に2歳の次男の口からよく出るようになった言葉「ママ大嫌い」
ガーーーーン!あんなにお腹もパンパンになって頑張って産んだのに〜笑

言葉そのものを受け取るのでなく、その奥にある次男のメッセージ(ニーズ)を受け取っています。(しかし夫や父には余裕が無くなるのは何故だ〜笑)

5歳の長男は行動→物を投げる
で怒りを表現しますね。
それにも、「思い通りにならなくて怒ってるのかなー」と共感しています。
「コラ!!物を投げちゃダメでしょ!!!」と怒っている人にこっちまで怒っても良いことありません。多分、物を投げることがダメな事は本人もわかってるはずです。(「わかっとるって、そんくらい!」とか言い返すようになってきそうでしょ?)

今の私は子育ても共感コミュニケーションの実践を通して練習しているところで、子供たちは本当に良い練習相手です。0歳の三男も全身で「こうしたいの〜」「イヤだ〜」ってメッセージを送っているのもわかります。そして私自身が「さっきの共感じゃなかったなぁ」と何回も失敗しているのも確かです。が!そこに学びや成長があるので、楽しみもありますね。

いつしか、子供たちが自然と共感しながら会話しているといいなー(と親は本人の意思と関係無く勝手に押しつけるんですね〜苦笑)


まだまだ子育ては続くので、一つ一つ、日々の暮らしで実践してこそ!ですね。

5月20日(土)15:00-17:00ティア長崎銅座店での練習会のご案内はこちらです。

皆さんとつながっていくワクワクに従ってやっていきまーす!

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
共感の一番の練習相手

久々に、よっしゃ!やるぞ!と心に決めての共感コミュニケーションの練習会詳細をご案内しました。



私の一番の共感の練習相手はーー


このお方。夫ですーー!!!(←アバターバージョン)


共感コミュニケーションを実践しているからといって、喧嘩やこじれることが無くなるわけでもなく。私の場合、その後の対処に変化が起きました。
1週間程前に、久々の夫婦喧嘩が勃発。以前だったら家出していたであろう私は、三男を連れて車に乗車。←まぁ、家を出たんですけどね苦笑
運転しながらもニーズを満たします「理解が大事」と何回も繰り返して。理解を味わうんです。。。

そっかー私は夫に理解してもらえずにショックで怒ったんだーうんうん。と私自身とつながり、夫のニーズを推測しながら運転を続けました。

お昼ごはんを食べて2時間ほど経過したし、喧嘩した時ほどの興奮も治ったことに自分で気づき、夫の状況も大体予想出来るので「15時には帰ります」とメッセージをして夕飯の買い物をして帰宅。
いつも通りに振る舞い、翌朝には夫と話をして珈琲を飲んで仕事開始〜

ちなみに、夫のニーズはあくまでも推測。。

(これに三男が加わる日も近いな〜!)

ちなみに私の場合、父と会話する時はもっと共感が必要です。やはり時間的に長く一緒にいる人ほど難しい感情が動くのかもしれません。相手(この場合は父)は共感コミュニケーションなんて知りませんからね〜

古賀家は、夫も一緒にこれを勉強して実践している最中なのでやりとりし易いのでしょうね。たとえ喧嘩しても。笑

相手が共感を知らなくても、関係がこじれた相手でも、もうこの世にいなくても、自分・私が実践することでたくさんの気づきと癒しが起こりました。でもまだまだ実践の必要性を感じています。《成長》が大事ですから。

これを体系づけたマーシャルローゼンバーグ博士に感謝ですね。
これは教えるのではなく、練習で共有です。きっと死ぬまでこの練習は続くように感じています。

5月20日(土)共感コミュニケーション練習会の詳細はこちらです。

気楽にやれたらいいなと感じています。
共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
長崎5/20(土)共感コミュニケーション練習会始めます❤︎

ヨガ教室を始める!って意気込んで、東京から帰ってきたのが何年前だったかな。記憶が薄れているけれど。スタートして3年、全然知ってもらえることもなく「鳴かず飛ばずのヨガ教室」

 

今考えたら、その時期ってカフェでバイトしたりコンビニでバイトしたりしながら、週末にヨガ教室やってました。それはそれで、楽しかったなー 当時はずっと通ってくださった3人の方とヨガをやる「サークル」みたいな感じで。

 

ありがたいことです。今でもその気持ちは変わらない・・・

 

IMG_4731.JPG

 

その当時バイトをしていたカフェの常連さんでカメラマンのおじいちゃんに撮ってもらったのが、この写真。「ヨガ教室知ってもらいたいし、坊主にして目立ってやる!」浅はかな気持ち?でやってみたのです。若かった!!笑

 

「イケメン」とよく言われたなー (長男そっくり。あれ?長男が私にそっくり?)

坊主効果はあったかもしれません。。。ふふふふふ。

 

 

と、記憶が蘇ってきますがーー  今の私は、ヨガ教室はお休み。

三男を寝かしつけた後に、畳の上で太陽礼拝〜アサナやって、自分の身体を確認中です。三回の妊娠と出産を経た私の身体ですが、だいぶ産後リハビリのおかげで身体が使いやすくなってきたかな。

 

もう少し経ったら、バリバリ練習してヨガ合宿も参加したい。ってグルジの教えを守って伝えている先生がやっているので超厳しそー!だけど、やっぱり私はそういうのが好きみたい。

その先生の存在を知った時は嬉しかったな。そう、安心したんです。しばらくの間は自分のためにヨガをやります。

 

 

そして、人との関わりを大事にしていたのにこじらせてしまった自分を嘆いて「どうしたら良いものか」と迷い込んだ時に出会った

「共感コミュニケーション/NVC」ここ3年学んで実践して、父・夫・子供たちとの関係性がグーーンと楽になったし

様々な方と共に実践してきて、、、ぜひこれは知ってもらいたい!!というパッションが湧き上がっています笑

 

共感コミュニケーションを用いて「調停」があるくらい、今の私たちを取り巻く環境はもう大変!!

人間関係がこじれてしまって、ストレスになっている人は、、、多い。。。

 

「人間関係」が原因で大事なものを諦めたり、こんなはずではなかったのにって後悔したことのある人少なくないんです。

あなたには放っておいて欲しくない。

 

 

些細な胸の突っ掛かりも、あなた自身へのサインです。身体も感情もあなた自身へのサイン。

このサインを大事に扱う作業が共感コミュニケーション。自分自身を大事にすることから全ては始まります。

 

5月20日(土)15:00−17:00 ティア長崎銅座店にてこの練習会を始めます。

 

頭でなく、実践してこそ、身体に染み付いていく「共感」なので、定期的にやっていきますよー!

ヨガと同じですね。練習ありき!

 

そう。はじめは全然知らなくても、「何それ?」でも、3ヶ月、3年続けたら広がる。ヨガ教室がそうでした。

もう一度、ゼロからやっていきます。

 

何をやってもうまくいかないというサイクルから抜け出しましょう!これを実践している人は日本全国にいて、皆んな個性豊かでつながっています。やってみたい方からのメールお待ちしていますね。お名前を記載の上メールください、当日の連絡先を記載の上返信します。まずは私とつながりましょう。

 

古賀美佳

mika.suhi@gmail.com

 

IMG_4764.JPG

今の私、髪伸びたー!!笑 三男と❤︎

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
5月20日(土)共感コミュニケーション教室開催します。

iPhoneImage.png

 

多様性を祝福できる自分、自分と違う価値観で生きている人も受け入れられる自分を発見して、嬉しい。

少し成長したかな〜? それぞれがその人らしく生きられると嬉しい。

これ、きくちゆみさん が3月中旬にFacebookに投稿したメッセージ。
これを読んで、選択や受容、多様性に富んでいて、とても共感出来たのでblogでシェア〜

共感コミュニケーションは、そんな価値観の幅を自分の中にもたらしてくれました。

特に夫と子供たちと、毎日共感や遊びを大事にして日々を送っています。
1番近い存在である、【親、子供、パートナー】ほど理解して欲しいし、理解したい。

だけど中々満たされないこと多いです。

日々実践しているところですよ! 私も毎日苦戦してますから〜笑  練習あるのみ!


そこで、 5月20日(土)「共感コミュニケーション教室」として、シェアしたいと思います

 

このような人にオススメします!

■人間関係を改善したい方

■怒り・不安・寂しさといった感情とうまくつきあい方
■イキイキさを取り戻したい方

■夫、子どもと口喧嘩になってしまう方

■友達とうまく付き合いたい方

 

私と一緒にやってみませんか?

共感コミュニケーションを知って3年経って、ようやく感情とのつきあい方を実践を伴って理解できてきました。

イキイキさを取り戻して、自分自身の人間関係という環境を整えていきましょう。

あなたとつながることが出来たら嬉しいです。


■場所 ティア長崎銅座店(長崎市銅座町7-18リンクス銅座ビル2F)
■最寄りの駐車場 レファレンス銅座パーク 長崎市銅座町7番13号
■時間 15:00-17:00
■定員 4名
■料金 2500円 ※ティアの身体に優しい飲み物とデザート付

 

お申し込みは、古賀美佳までメール、もしくはFacebookメッセージにて。

お名前とメールアドレスを記載の上送信ください。

 

mika.suhi@gmail.com

古賀美佳のFacebookページはこちら。

 

折り返し、当日の連絡先を記載の上返信いたします。

身体感覚をとても大切にしている共感コミュニケーション。

瞑想と3分〜5分ほどの、操体法もおこないます。

 

 

あなたからの連絡をお待ちしていますね。

 


古賀美佳

 

共感コミュニケーション comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/4 | >>